最終更新日 : 2019年2月8日

「プラド美術館200周年 公式記念コイン」の取次委託販売の実施について

岩手銀行(頭取 田口 幸雄)では、「プラド美術館200周年 公式記念コイン」の取次委託販売を1月21日(月)より実施することとしましたのでお知らせいたします。
本コインは、プラド美術館開館200周年を記念して、スペインから発行されるものです。当行では、今後もお客さまの様々なニーズにお応えするため、サービス充実に努めて参ります。

1.取次販売期間

2019年1月21日(月)~2月8日(金)

  • ※なお、本記念コインは限定販売のため、販売限定数(対日割当数量)に達した時点で、販売終了となります。

2.取扱店

イーハトーヴ支店を除く全店

3.発行種類・販売価格

発行種類販売価格(税込)対日割当数
A.カール5世金貨※販売終了118,800円300枚
B.メレアグロス金貨※販売終了118,800円300枚
C.サン・イルデフォンソ金貨※販売終了118,800円300枚
D.金貨3種セット※販売終了356,400円800セット
E.カラー銀貨3種セット※販売終了49,680円1,100セット
  • ※「E.カラー銀貨3種セット」はセット販売のみとなり、単品での販売は実施いたしません。
  • ※各商品すべてに特製ケースと発行証明書を添付いたします。

4.コインの引渡し

お申込みいただいたお客さまへのコインのお引渡しは、販売代金と引換えに3月12日(火)~3月22日(金)を予定しております。

〈本件に関するお問い合わせ先〉
株式会社岩手銀行 リテール戦略部 吉田
TEL 019-623-1111(代表) 内線2551

A.カール5世金貨

(重量:6.75g 直径:23.0mm)

裏面デザイン

100ユーロ金貨 裏面
100ユーロ金貨 裏面

ミュールベルクの戦いの際に着用した甲冑に身を包み、肩と胸にメダルを飾った神聖ローマ皇帝・カール5世の逞しい姿をモチーフにした彫刻作品。コイン中央に作品上部を大きく配置、はっきりとした凹凸で彫刻本来の立体感を表現しています。その周囲には国名、作者名、発行年が刻まれ、コインの周りには華やかな装飾が施されています。

表面デザイン

100ユーロ金貨 表面
100ユーロ金貨 表面

プラド美術館200周年のロゴと額面、隣には美術館の中央にある「ベラスケスの入口」に設置されている、ディエゴ・ベラスケス像を刻みつけました。右側には王立スペイン造幣局のロゴ、下部には国名のESPANA(スペイン)の文字が刻印されています。

100ユーロ金貨 ケース

100ユーロ金貨 ケース
100ユーロ金貨 ケース

B.メレアグロス金貨

(重量:6.75g 直径:23.0mm)

裏面デザイン

100ユーロ金貨 裏面
100ユーロ金貨 裏面

ルネサンス時代に多くの芸術家に影響を与えた、ギリシア神話の英雄メレアグロスが犬を連れアッティカを荒らすカリュドーンの猪を退治する勇姿をダイナミックに表現した彫刻作品。コイン中央に作品全体を大きく配置し、周囲には国名、作者名、発行年が刻まれています。コインの周りには華やかな装飾が施されています。

表面デザイン

100ユーロ金貨 表面
100ユーロ金貨 表面

プラド美術館200周年のロゴと額面、隣には美術館の中央にある「ベラスケスの入口」に設置されている、ディエゴ・ベラスケス像を刻みつけました。右側には王立スペイン造幣局のロゴ、下部には国名のESPANA(スペイン)の文字が刻印されています。

100ユーロ金貨 ケース

100ユーロ金貨 ケース
100ユーロ金貨 ケース

C.サン・イルデフォンソ金貨

(重量:6.75g 直径:23.0mm)

裏面デザイン

100ユーロ金貨 裏面
100ユーロ金貨 裏面

現代では“兄弟愛のしるし”と解釈されている、古代彫刻では珍しい、若者がもう一人の肩に片腕を掛けているポーズをモチーフにした、彫刻家パシテレスの弟子による作品。コイン中央に作品全体を大きく配置し、周囲には国名、作者名、発行年が刻まれています。コインの周りには華やかな装飾が施されています。

表面デザイン

100ユーロ金貨 表面
100ユーロ金貨 表面

プラド美術館200周年のロゴと額面、隣には美術館の中央にある「ベラスケスの入口」に設置されている、ディエゴ・ベラスケス像を刻みつけました。右側には王立スペイン造幣局のロゴ、下部には国名のESPANA(スペイン)の文字が刻印されています。

100ユーロ金貨 ケース

100ユーロ金貨 ケース
100ユーロ金貨 ケース

D.金貨3種セット(A B C)

(重量:6.75g 直径:23.0mm)

金貨3種セット ケース

金貨3種セット ケース(各100ユーロ金貨)
金貨3種セット ケース(各100ユーロ金貨)

E.カラー銀貨3種セット

(重量:31.41g サイズ:36.0 × 36.0mm)

表面デザイン(カラー銀貨共通)

10ユーロ銀貨 表面
10ユーロ銀貨 表面

記念コインとして希少な正方形のデザイン。金貨と同様、プラド美術館200周年のロゴと額面、隣には美術館の中央にある「ベラスケスの入口」に設置されている、ディエゴ・ベラスケス像を刻みつけました。右下には王立スペイン造幣局のロゴ、上部には国名のESPANA(スペイン)の文字が刻印されています。

裏面デザイン

①. 裸のマハ銀貨

10ユーロ銀貨 裏面
10ユーロ銀貨 裏面

プラド美術館で最も所蔵作品数の多い〈フランシスコ・デ・ゴヤ〉が描いた唯一の裸婦像で、19世紀初頭にスペイン首相を務めたマヌエル・デ・ゴドイに納められたとされる名画がモチーフ。裸婦像を中心に配置し、緻密な色彩で作品をリアルに表現しています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

②. 王太子カルロス銀貨

10ユーロ銀貨 裏面
10ユーロ銀貨 裏面

プラド美術館の“顔”としても知られる、〈王太子バルタサール・カルロス騎馬像〉の雄姿を描いた〈ディエゴ・ベラスケス〉の傑作がモチーフ。当時5〜6歳とされる王太子が指揮棒を掲げる肖像を大きく配置し、鮮やかで緻密な色彩を際立たせています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

③. 受胎告知銀貨

10ユーロ銀貨 裏面
10ユーロ銀貨 裏面

〈エル・グレコ〉の大作の一つで、マドリードのドーニャ・マリア・デ・アラゴン学院の大祭壇画の一部として制作された迫力ある作品がモチーフ。縦長の構図から人物と光の部分を中心に配置。緻密な色彩が作品の神々しさをリアルに表現しています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

カラー銀貨3種セット ケース

カラー銀貨3種セット ケース(各10ユーロ銀貨)
カラー銀貨3種セット ケース(各10ユーロ銀貨)
ページトップへ戻る