最終更新日 : 2020年1月6日

後見制度支援預金

後見制度をご利用の後見人が、被後見人の財産のうち、日常的に使用する資金(小口預金口座)とは別に、通常使用しない資金(大口預金口座)を、家庭裁判所の「指示書」に基づき、安全かつ適切に保護・管理できる普通預金です。

後見制度支援預金イメージ

商品概要

商品名《いわぎん》後見制度支援預金
対象預金普通預金(無利息・決済用)
ご利用いただける方後見人が選定されている成年被後見人または未成年被後見人で、家庭裁判所から後見制度支援預金の口座開設にかかる指示書の交付を受けた方
取扱店舗岩手県内の店舗
期間期間の定めはありません。
利息無利息です。
手数料
  • 口座開設手数料は、11,000円(税込)です。
  • 定額自動送金をご利用になる場合は、当行所定の振込手数料がかかります。
口座開設方法

お手続きに必要なもの

お客様等のご本人確認書類

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、個人番号カード等

後見人の確認書類

登記事項証明書(未成年後見人の場合は戸籍謄(抄)本)または、家庭裁判所の審判書の銀行届出用抄本(理由部分のみを省略したもの)および確定証明書

指示書(謄本)

家庭裁判所発行の指示書をご用意ください。
※有効期限内のものに限ります。

ご印鑑

ご使用いただく後見人さまのご印鑑をご用意ください。

その他

  • 本口座の開設は、お客さまお一人につき1口座です。
  • 本口座と被後見人名義の普通預金口座は、同一店舗での開設になります。
お預入れ方法

お預入れ方法

  • 当行の口座開設店窓口でのみ、家庭裁判所から交付された「指示書」に基づく金額をお預入れができます。

お預入れ金額

1円以上

お預入れ単位

1円単位

その他

  • お預入れの都度、家庭裁判所から交付された「指示書」(謄本)のご提示が必要となります。
  • 給与、年金、配当金、振込等による入金は、ご利用できません。
払戻方法

払戻方法

  • 当行の口座開設店窓口でのみ、家庭裁判所から交付された「指示書」に基づく金額を払戻ができます。

その他

  • 払戻の都度、家庭裁判所から交付された「指示書」(謄本)のご提示が必要となります。
  • ATM(現金自動預入支払機)、公共料金等の自動引落、インターネットバンキング契約等は、ご利用できません。
  • 本口座は、キャッシュカードを発行いたしません。
解約方法

解約方法

  • 当行の口座開設店窓口でのみ、家庭裁判所から交付された「指示書」に基づき解約をすることができます。
    • ※解約時には、家庭裁判所から交付された「指示書」(謄本)のご提示が必要となります。ただし、以下の事由に該当する場合は、「指示書」(謄本)のご提示は不要です。

指示書によらない解約

  • 預金者が亡くなられた場合や未成年被後見人が成年に達した場合等、法定後見制度の適用対象外となった場合
  • 本口座の残高が定額自動送金・振込手数料の金額に満たない場合
  • 普通預金規定上の解約事由の他、法令の改正、経済情勢の変動にその他事由により、当行がこの預金の継続的な提供が困難であると判断した場合
付加できる特約事項
  • 家庭裁判所から交付された「指示書」に基づき、本口座と同一の被後見人名義の普通預金口座への定額自動送金をご利用できます。
  • 定額自動送金の金額変更等する場合も、家庭裁判所から交付された「指示書」(謄本)が必要となります。
取引の制限
  • マル優の取扱いはできません。
  • 総合口座の作成はできません。
当行が契約している指定紛争解決機関
  • 一般社団法人全国銀行協会
  • 連絡先:全国銀行協会相談室
  • 電話番号:0570-017109
  • または 03-5252-3772
  • ※お手続き等の詳細につきましては、店頭でお問合わせください。

電話で相談する

ダイレクトバンキングセンター

0120-788-506

平日9:00〜17:00(銀行休業日は除く)

※お客さまの電話の種類(IP電話など)によっては、フリーダイヤルがご利用いただけない場合があります。

店舗で相談する

ページトップへ戻る