国民年金基金

国民年金基金は、自営業・フリーランスのみなさんの老齢基礎年金に上乗せする、公的な年金制度です。


国民年金基金の5つのメリット

メリット1

終身年金が基本

65歳から生涯受け取る終身年金(A型・B型)が基本ですので、長い老後の生活に備えることができます。


メリット2

年金額が確定、掛金額も一定

  • 掛金の支払いにより、将来受け取る年金額が確定します。
  • 加入時の掛金額は払込期間終了まで変わりません(途中で口数を変更しない場合)。

メリット3

税制上の優遇

  • 掛金は全額社会保険料控除の対象となり、確定申告で税金が軽減されます。
  • 受け取る年金は公的年金等控除の対象となります。
  • 遺族一時金は全額非課税です。
  • 2021年1月現在

メリット4

万が一のときは家族に一時金

万が一早期に亡くなったとき、家族に遺族一時金が支給されますので、掛け捨てになりません(B型を除く)。


メリット5

自由なプラン設計

  • ライフプランに合わせ、年金額や受け取り期間を設計できます。
  • 加入後も年金・掛金の額を口数単位で増減できます。
  • 掛金を年度分前納すると、割引があります。


国民年金基金の3つのポイント

ライフプランに合わせて組み立てられる国民年金基金で、あなたのゆとりをじっくり育てていきましょう。

POINT1

自営業・フリーランスの方が加入できます

  • 20歳以上60歳未満の国民年金の第1号被保険者の方
  • 60歳以上65歳未満の方や海外居住されている方で国民年金に任意加入されている方

POINT2

老後のライフプランに合わせて給付の型が選べます!

年金額の加入口数、年金受取期間は給付の型によって決まります。


POINT3

掛金は月額最大68,000円まで

掛金は加入時の年齢・性別・選択する給付の型と口数によって決まります。



選べる2つの年金タイプ

将来設計に合わせて楽しく組み立てるのが、国民年金基金。

後見制度支援預金イメージ
後見制度支援預金イメージ


関連資料


岩手銀行では、2019年2月より、三菱UFJ信託銀行の信託代理店として、「全国国民年金基金」の加入勧奨業務を行っており、三菱UFJ信託銀行を経由して全国国民年金基金へ加入申出書を取次(媒介)しています。

(2021年4月1日現在)